経歴と実績

Leo-Consultants 大澤 拓磨 経歴

<現場経験>

某大手建機メーカーへ技能職として入社後、組立現場作業者として配属。


<現場管理と現場改善チーム>

入社2年後に組立職場でラインリーダーを経験。1年間のラインリーダーを経て現場改善に特化したプロジェクトへ参画。徹底的に現場目線を貫き、現状把握・問題の抽出・改善の立案から実行を実践。30%の生産効率向上を達成。

現場のリーダーとして改善活動やライン運営を経験している際に5sや安全改善、からくり改善、生産性向上改善を理想論でなく本当に実行出来る現場目線且つ継続する方法にて展開。


<工場移転プロジェクト・計画~実行>

その後国内本社工場移転プロジェクトで物流チームとして工場内物流効率化を担当。物の流れと工場内の物流設備導入を担当。平行して組立計画チームのリーダーを兼任。

この時にプロセス改善や物流における改善ノウハウを学び、経験。


<他分野の現場管理者経験>

工場立ち上げ後は再度現場管理者として出荷職場、溶接職場を経験。溶接・加工・組立・塗装・出荷と当該建機メーカー製造現場のほぼ全てを経験。

組立だけでなくものづくりの入り口から出口までを経験する事で品質面、生産性、プロセス等への大きな視点を持つことが出来るようになった。


<海外工場新設プロジェクト>

これらの経験を経てアメリカの工場立ち上げプロジェクトで全体の生産設備やプロセスに係る職務のリーダーとして参画。

工場の組織編成・設備導入(計画~現地サプライヤーとの契約交渉)・プロセス構築・生産性向上改善を中心に2年間程アメリカビジネスを経験した。


<コンサルタントへ転職>

帰国後、自身の更なる成長と挑戦を掲げてコンサルタント会社へ転職。

すぐに某架装メーカーにて工場における生産性向上プロジェクトへアサイン。1年間契約継続頂き設備投資、プロセス構築、品質関連、物流関連、5s改善、安全改善と多岐に渡り関わらせて頂く。

その他、某外資系自動車部品メーカーへ改善についてのトレーニング・コーチングやトラックメーカーへの新規システム導入に際するコーチングを実施。


<勉強期間>

某トラックメーカーにてプロセスや生産性向上、顧客満足度に対してターゲットを持つ大きなプロジェクトへアサイン。現在も日々勉強しながら全国を飛び回りながら活動中!