自分を支えるある人の言葉。『人生は選択の連続』

昔、ある人から授かった(と、勝手に思っている)言葉が3つある。

ここではその3つの内、一つを思い出しがてら書いていく事とした。

『人生は選択の連続。毎日何かを選んでみんな生きてて、生まれた時から今日まで選び続けてきた結果が今のお前。だから今のお前は偶然ではなく、必然の賜物』

会社員として同年代の中では突出して色々な経験をさせて頂いていた頃。 何気ない会話の中で

『今こうしてリーダーみたいな事をさせて頂いているのは皆さんのお陰で本当に運がいい』

というような事を発言していた時に言われたのがこの言葉だ。

この言葉を聞いたその時は「なんか少し哲学チックな言葉だな」と感じただけだったが、その後私は会社を辞めて新たなチャレンジをするか。 もしくは会社員として安定を求めるかという選択をするタイミングに直面した。

その時にふとこの言葉を思い出した。

家族がいてまだ子供は小さい。 しかし、今目の前にあるチャンスの糸は二度と自分の前に垂れてこないだろう。

自分の人生においても一つの大きな選択である事は間違いなかった。

妻にも相談し、悩み、出した結論は『新しいチャレンジ』だった。 安定は当時の自分には魅力的ではあったが自分の力をあらゆる面においてもっと磨きたい。

そして何れは自分が経営者となり、その経験を次の世代に繋げたい。

そうしてそれを『選択』した。

勿論、これは妻の『選択』でもあったはずだ。

彼女は自分を信じてついてくる道を選択してくれたのだ。 それに対して本当に感謝しかない。

そうした選択をし、それからも大小様々な選択の結果今の自分がいる。

人間である以上勿論後悔は付きまとう。だがそれが自分で決めて信じて選択したのであればそこから先の未来はどうであれ必然だ。 偶然ではない。

『成る程、選択の連続か。今出会っている人も、一緒にいる家族も、大小様々な選択からなる必然で今こうして一緒にいると考えると、なんと選択の重要なことか。』

それは自分の中でかけがえのない言葉として。 そして日々の選択を真剣に考える今の自分の在り方として根付いている。

そして、結果として今コンサルタントという職業に就き、皆様の笑顔に貢献出来る仕事をさせて頂いている事に心から誇りを持っている。

これが私が授かった、一つ目の言葉だ。

Follow me!

関連記事

  1. 独立して株式会社LEO立ち上げ。これから自分がしなくてはならない…
  2. 決定的な違い、結果を出せる人と出せない人
  3. Achieving Partner(アチービングパートナー)とし…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP