Loading

携帯変更!iPhone XからiPhone XRへ!使用感や違いについてレビューしていきます!

皆様こんにちは。広島の業務改善コンサルタント株式会社LEO-Makoto大澤です!

2017年10月27日に日本でiPhone Xが発売された際に予約してすぐに購入した私ですが、この度iPhone XRへ乗り換えました。

よく聞かれるのは『何が違うの?』『なんでiPhone XSじゃなくてiPhone XRにしたの?』というような声でした。

私自身、よく分からないまま変更しましたが一般的に発表されている性能面での差や実際に使用した感じでの比較をしていこうと思いますので最後までお付き合いくださいませ。

 

 

 

iPhone X iPhone XR 性能面比較

性能的な比較表はこのようになっています。

XRの方がXに比べて一回り程度大きい為、カバー等の使いまわしは出来ません。サイズ意外での大きな違いは3DタッチがXRにはないという事と、XRの方がストレージ容量及びカラーバリエーションが豊富で選択肢が多いといった点でしょうか。

 

持った感じのサイズ感もやはりかなり違います。

『お、大きいな』と感覚的に感じる部分と、実際の操作時に指が届くかどうかといった部分でもはっきりとその差を感じる事が出来ます。

私は比較的手が大きな方なのでまだそれ程使い勝手に支障はありませんが、女性の方や手が小さな方にとってはそもそも両手じゃないと使えないなんていう状態になると思うので購入前に一度手に取った方がいいと感じました。

 

ディスプレイ

また、比較表に記載ないのですがiPhone Xは有機ELディスプレイを採用しており、iPhone XRは液晶ディスプレイとなっています。

画質や映りに関しては好みが分かれるところだと思いますのでこれも実際に見た方がいいですね。

 

私は全く気になりませんでした。

 

CPU

チップ性能として、iPhone XはA11 Bionicが搭載されており、iPhone XRはA12 Bionicが搭載されています。

XRの方が1つ上のチップを使用している為CPUが15%向上しました。また、グラフィック性能に関しては50%も向上している為中身(性能)に関してはiPhone XRの方が高いと言って間違いないでしょう。

ゲームやアプリ、ネットサーフィン等をよくする人からすればiPhone XRの方が快適だと言えるでしょう。

 

カメラ

カメラに関しては比較表にもある通りデュアルカメラとシングルカメラの違いはあるのですが、Xから新たに機能として加わったポートレートに関してはXRにも搭載されており、XRでは更に撮影後にボケを入れる事も出来る為こちらもインスタをはじめとするSNSへの写真投稿を頻繁にする方であればXRに軍配があがります。

 

防水性能

これに関してはXとXRは『IP67』で全く同じです。

防水等級7は一定の水圧で30分間水に浸けても有害な影響がないとされていますので普通に使う分にはまず問題がない高いレベルと言っていいでしょう。

 

iPhone X iPhone XR 価格比較

上記はApple公式サイトによるSIMフリーモデルを一括購入した際での比較です。

実際にauやdocomo、softbankといったショップで購入する際には上記の金額と差異がある筈ですが、それでも基本的にはこの関係性が崩れる事はないと思われます。

勿論、現在はXRやXSが発売された為Xの値段が下がっているという事はあると思いますので上記は参考までにとお考え下さい。

 

とはいいながらもこの金額差は圧倒的ですね。基本的に3万円程度の金額差があります。

 

実際に使ってみてどうか

今回は調査なし、成り行きでのXR購入となりましたが後で調べてみても改めて『変えて間違いはなかったかな』という印象です。

Xでも実際の性能においては全く問題ありませんでしたが、XRはCPU性能が向上している事もあり更にいい物になったという所でしょうか。

 

サイズ感に関しては前述した通り一回りサイズアップした事が実感出来る程に変化があるので『小さいほうがいい』という方はXの方がベターでしょう。

 

今回私が購入したのはXにはなかった128GBです。Xの時には64GBを使用していましたが仕事で写真を撮ったり動画を撮ったりする事が多いためこれでは少し足りない感じていましたが256GBは多すぎだと思っていたのでこの128GBの選択肢は嬉しかったです。

 

意外と3Dタッチを使用していたので今回この3Dタッチが出来なくなった事が実は一番大きな変化でした。

カーソル移動等で便利だったのですが、こればかりは仕方ないですね。

3Dタッチを使用する事が多い方はXSやXをお勧めします。

 

と、一通り説明してきましたが結論としては安価で性能もよく、選択肢が豊富という事でXRは自分の中ではかなり”有り”というのが結論です。

まだまだXRの性能を見極めきれていませんが大きく困る事もなさそうですし、ポートレート機能の充実や選択肢の拡張、CPU性能のアップなどむしろメリットの方が目立った印象です。

 

XSという選択肢もありますがそれ程防水性能の向上や有機ELに対するこだわり、デュアルカメラにこだわる事もないので現時点でXRで大正解だったと感じています。

 

皆様の選択時の参考になればと思います。

最後までお付き合い頂きありがとうございました。

 

※興味があればこちらも併せてお読みください!

Apple watch Series3購入!!使って1週間のレビュー

Follow me!

関連記事

  1. 必見!お悩みの方へ>PC変更!Suface pro4からSurf…
  2. 感動!T-falのアクセススチームプラス!
PAGE TOP