フリーランスとして活動していく為に!まずはメールアドレスを取得しよう!

こんにちは。広島県呉市の業務改善コンサルタントLeo-consultantsの大澤です。

 

皆さん、メールアドレスはどんな物をお使いでしょうか。

会社員であれば会社がメールアドレスを作ってくれるのが一般的で特に困る事はないと思います。

これからフリーランスになる方、既にフリーランスの方はどんなメールアドレスがいいのかここで簡単に紹介していきます。

 

メールアドレスの種類

メールアドレスにも多くの種類が存在します。例えば各携帯電話会社で設定するメールアドレス。

また、フリーメールと呼ばれる種類の物。

各自ドメインを取得してオリジナルのメールアドレス。

基本的にプライベートで使用するだけであれば各携帯電話会社のメールアドレスやフリーメールアドレスのみで十分ですよね。

では、ビジネスにおいてはどうなのか。

独自ドメインを取得した場合の方が信用される事が多いです。その為、独自ドメインを取得する方がビジネスにおいては優位であると言えるでしょう。

 

独自ドメインの取得方法って?

色んなパターンがありますが、基本的にはお名前.comのようなドメイン取得サイトを利用しますがドメインにも種類がある為、取得する際には注意が必要です。

ドメインの種類

『.jp』 日本国内に住所を持つ個人・団体・組織を示すドメイン

『.com』 基本的には商用のイメージが強いドメイン

『.net』 基本的にはネット関連の意味を持つドメイン

『.co.jp』 日本でしか使用出来ないドメイン。会社媒体もしくは組合でしか登録出来ない。明確な使用制限がある為使用している事自体がドメインレベルでの信頼になります。

 

ドメインの種類は非常に多いですが、一般的によく使われるのはこのあたりでしょうか。

.comや.netは商用やネット関連というイメージはあるものの、個人やその他にも広く使用されている為そういった縛りは少ないようです。

何れのドメインもお名前.comで取得可能ですのでまずは一度サイトを覗いてみるといいでしょう。

 

フリーランスになる方法についてはフリーランスのメリットとデメリットは?フリーランスになる為の3つのポイント!に紹介していますのでもし興味があればそちらもご覧になってください。

 

Takuma Osawa

Follow me!

関連記事

  1. 問われる経営力、現場を大事にする会社は強い
  2. 加速するテレワーク。テレワークのメリットとすぐにでも実施出来る導…
  3. 改善は継続するのが難しい!継続させる為の仕組みづくりとは?
  4. 平成30年度ビジネスマッチングくれ参加!会場の様子と感想について…
  5. 新規事業立ち上げ、生き残る為に必要な企業戦略について
  6. 現役コンサルタントが肌で感じる、コンサルタントに必要なスキル3選…
  7. フリーランスのメリットとデメリットは?フリーランスになる為の3つ…
  8. 保護中: 静岡県のクライアント訪問

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP